ひるね姫の聖地(舞台)は岡山県倉敷市?キャストや見所情報も! | きゃべつーる

ひるね姫の聖地(舞台)は岡山県倉敷市?キャストや見所情報も!

神山健治監督のアニメ映画最新作

ひるね姫~知らないワタシの物語~

が2017年3月18日に公開されますね!

昨年大ヒットしたアニメ映画

「君の名は」に続くヒットとなる可能性があるだけに、

かなりの注目を集めています。

そんなひるね姫~知らないワタシの物語~

ロケ地(舞台)は岡山県倉敷市と発表されていますが、

聖地のモデルとなった場所はどこなのか

気になったので調査しました。

他にもあらすじやキャスト、見所情報など

色々と調べてみました。

スポンサーリンク

ひるね姫~知らないワタシの物語~とは?
キャストや見所を調査!

まずはひるね姫~知らないワタシの物語~

あらすじを紹介します。

あらすじ

岡山県倉敷市児島、瀬戸大橋のたもとの

のどかな町で無愛想な父親と二人暮らしをしている

平凡な女子高生の森川ココネ。

得意技は昼寝で、いつも昼寝ばかりしている彼女だったが、

最近、不思議なことに同じ夢ばかり見る。

そして2020年、東京オリンピックの3日前に

突然父親が警察に逮捕され東京に連行される。

どうしようもない父親ではあるものの、

悪事を働いたとは思えないココネは、

父親逮捕の謎を自力で解決しようと

幼馴じみの大学生モリオを連れて東京に向かう。

その途中、彼女はいつも自分が見ている夢にこそ

この謎を解決する鍵があることに気づき、

得意技である「昼寝」を武器に、夢とリアルをまたいだ不思議な旅に出る。

wikipediaより引用

ひるね姫~知らないワタシの物語~は、

攻殻機動隊 S.A.C東のエデンを手がけた

神山健治監督のアニメーション作品で、

物語の舞台は2020年の東京オリンピック

の時期のようですね。

原作も100万部を超える第ヒットとなった

君の名は。を代表に、

近年ヒットしたアニメーション映画は

原作→映画化が多かったように思いますが、

ひるね姫には原作となる作品はなく

神山健治監督が自分の愛娘に見せたい映画を作りたい

という気持ちで作られた

神山健治監督の完全オリジナルストーリー

だそうです。

ここで制作スタッフ声優のキャストを紹介します!

スタッフ

原作・脚本・監督   神山健治

音楽         下村陽子

キャラクター原案   森川聡子

作画監督       佐々木敦子、黄瀬和哉

演出         堀元宣、河野利幸

ハーツデザイン原案  コヤマシゲト

キャスト(声優) 

森川ココネ(主人公)  高畑充希

モリオ        満島真之介

渡辺         古田新太

ジョイ        釘宮理恵

佐渡         高木渉

雉田         前野朋哉

志島一心       高橋英樹

森川モモタロー    江口洋介

画像引用:http://natalie.mu/eiga/news/208399

スタッフ・キャストともに

豪華なメンバーですね!

主人公は朝ドラとと姉ちゃんでブレイクした

女優の高畑充希さん。

声優としても、2015年に映画

シンデレラで日本語吹き替え

担当したこともあり、

実力は保証されているのではないでしょうか。

また、ひるね姫の主題歌である

デイ・ドリーム・ビリーバー

歌うことも決定しています。

神山健治監督も、

高畑充希が演じる森川ココネに

歌ってもらうことで作品が完成する

と言っても良いくらいです。

とコメントしているぐらいですので、

歌や楽曲にも注目ですね。

また、ひるね姫では岡山弁に初挑戦

というあたりも気になるところです。

高畑充希さんについて知りたい方は

こちらの記事もどうぞ!

高畑充希に熱愛彼氏の噂?性格や友達は?かわいい画像まとめも
有村架純さん主演のフジテレビの新月9ドラマ いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうへの出演や NHK連続テレビ小説と...

ひるね姫の映像の見どころとしては、

キャラクターデザインを猫の恩返し

東のエデンも担当した

森川聡子さんが手がけているところや、

物語に出てくるロボットに変形するサイドカー

「ハーツ」のデザイン原案を、

ベイマックスをデザインした

コヤマシゲトさんが担当していますので、

魅力的なキャラクターや見たこともないような

面白いロボットなどに期待できそうですね!

また、ひるね姫は

神山健治監督も初挑戦となる

家族のつながりがテーマの作品です。

東のエデンや攻殻機動隊とは違った意味で

先の読めない作品になっているのではないかと

期待しています。楽しみですね!

ひるね姫の聖地(舞台)は岡山県倉敷市のどこ?

ひるね姫の舞台となっている場所は、

岡山県倉敷市下津井という町ですね。

昔ながらの町並みが、町並み保存地区に指定されている

歴史ある港町のようです。

予告編で一部の場所が

確認されていますので、紹介していきますね。

まずは予告のタイトル背景の場所!

田土浦坐神社(たつちのうらにしますじんじゃ)

という所のようですね!

引用:https://www.okayama-kanko.jp/

瀬戸内海と瀬戸大橋が一望できる

綺麗なところです。


続いてこちらの画像の場所は

四柱神社(よばしらじんじゃ)という場所が

モデルとなっています。


引用:https://www.okayama-kanko.jp/

実際の場所とは瀬戸大橋など

少し位置関係を変更しているようですが、

階段はこちらのものでしょうね。

聖地巡礼に行かれる方は

階段を登り降りして筋肉痛にならないよう

気をつけて下さい。笑

ちなみに岡山県倉敷市下津井の名産品は、

干しダコです。

下津井沖で水揚げされるタコが

下津井ダコとして全国的に有名で、

一年のうち、おいしくない時期は3日しかない

と言われるほど美味しいタコだそう。

干しダコは、下津井地域の冬の風物詩で、

田之浦港、吹上港、下津井港

見られるようです。

ひるね姫にも登場していますので、

お土産にするのも良いかもしれませんね。

今回はひるね姫~知らないワタシの物語~

について色々調べてみました。

公開が待ち遠しいですね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

よければ他の記事もどうぞ!

西尾維新の伝説が凄い!出身地や経歴は?新作情報の噂も
掟上今日子の備忘録面白いですね! ドラマ化もされ内容はもちろん、 新垣結衣さん演じる今日子さんが可愛い! 今回はそ...
精霊の守り人のキャストやみどころは?放送はいつ?子役についても
  壮大なファンタジーものとして大人気の守り人シリーズ。 原作のみならずアニメでも話題となりましたね! NHK放送90年 大河...
星野源が天才すぎる!過酷な経歴とは?家族や熱愛彼女の噂も!
歌手として活動しながら、 綾野剛さん主演で大ヒットしたドラマ コウノドリなどに出演し 俳優としてもブレイクした 星野...
スポンサーリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です