吾峠呼世晴(鬼滅の刃作者)の年齢や性別は?年収や歴代作品も紹介! - Part 2

吾峠呼世晴(鬼滅の刃作者)の年齢や性別は?年収や歴代作品も紹介!

スポンサーリンク




吾峠呼世晴のプロフィールや経歴!年齢は?

プロフィール

名前:吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)

生年月日:1989年5月5日

出身地:福岡県

代表作:鬼滅の刃

特技:乗り物酔い・家に入ってきた虫を見つけるのが早い・拒絶・人見知り

吾峠呼世晴さんは福岡県の出身で、24歳の時に読切「過狩り狩り」を投稿し、

第70回(2013年4月期)JUMPトレジャー新人漫画賞で佳作を受賞。

2014年に少年ジャンプNEXT!!で「文殊史郎兄弟」を掲載し、

同じ年に「肋骨さん」で週刊少年ジャンプにてデビュー。

2016年からは「鬼滅の刃」の連載を開始し、

2019年11月末時点で累計発行部数2500万部を超える

大ヒット漫画となっています。

そんな吾峠呼世晴さんは、

自画像を眼鏡をかけたワニとしていることから、ワニ先生と呼ばれていて、

謎の多い人物だと言われています。

たしかに特技が乗り物酔い・家に入ってきた虫を見つけるのが早い・拒絶・人見知り

というだけで謎ですね。笑

ちなみに吾峠呼世晴さんの年齢は、

1989年(平成元年)生まれなので2020年1月現在で30です。

ちなみにハイキューの作者古舘春一さんは36歳、呪術廻戦の芥見下々さんは27歳

ブラッククローバーの作者田畠裕基さんは35歳となっています。

マンガ家って意外と若い方が多いんですね。

吾峠呼世晴の性別は?

吾峠呼世晴さんの性別は公表されていませんが、

ネット上では女性なのでは?と噂されています。

これは、アニメ19話に向けて作者が直筆のコメントを公開した際に、

字が丸文字で可愛いらしいという理由から噂されるようになりました。

また、アシスタント募集を女性限定としていたことも、

吾峠呼世晴さんが女性であると噂されるきっかけとなっています。

文字は男性でも可愛らしい文字を書く方はいるので

この理由だけで女性とは断定できませんが、

男性漫画家がアシスタントを女性限定で募集するとは

考え辛いので、吾峠呼世晴さんは女性である可能性が高そうです。

個人的には作者の性別がどちらであろうと

鬼滅の刃は面白い!

これだけは言っておきます(笑)

次のページ

吾峠呼世晴の年収がすごい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です