香川真司トルコで炎上?インタビュー発言内容や海外の反応は?

香川真司トルコで炎上?インタビュー発言内容や海外の反応は?

サッカー元日本代表で、

現在はスペイン2部のサラゴサで

プレーする香川真司選手。

先日インタビューで

マンチェスターU時代や

ユルゲン・クロップ監督とのエピソードを

語り、話題となっていますね。

そんな香川真司選手のインタビューで、

前所属のベジクタシュ(トルコ)には

行きたくなかった。

と発言したとされ、

ベジクタシュサポーターの怒りを買い

炎上しています。

そこで香川真司選手は

本当にそんな発言をしたのか、

インタビュー内容や発言に対する

海外の反応を調べてみました。

スポンサーリンク




香川真司トルコ(ベジクタシュ)で炎上!インタビュー内容は?

香川真司選手は、

米メディア『The Athletic』の

インタビューで、

欧州における自身のキャリアを振り返り、

その中で「ベジクタシュには行きたくなかった」

とコメントしたという。

インタビュー内容の全文はこちらです。

http://football-channelxo.blog.jp/

行きたくないと言われた

チーム(ベジクタシュ)の

サポーターが怒るのも頷けます。

しかし内容をよく見てみると、

ドルトムントでプレーしたかったことや

スペインでプレイすることを本人は望んでおり、

またユルゲン・クロップ監督も

香川真司にスペインでプレー

することを勧めているようなので、

個人や周囲の希望を考えると

『トルコに行くことが第一候補ではなかった』

というニュアンスで伝えたかったのだと

思います。

スポーツ界のインタビューでは、

直接的な表現は使わないのが

鉄則となっていますので、

今回の香川真司選手は

意図とは違う発言であったとしても、

少し軽率な感じがしますね。

香川真司トルコで炎上!海外の反応は?

香川真司選手の発言を受けて、

SNSには海外から

批判のコメントが多数寄せられています。

海外の反応は、

・二度と戻ってくるな
・俺たちもお前のことは好きじゃない
・絶対に許さない!
・応援したのに、意味がなかった
・いまどこでプレーしているんだ?2部じゃないか

などと批判され、

中にはコロナウイルスよ、二度と来るな!といった

心ないコメントも…

応援するチームに行きたくなかったと

言われれば、裏切られたと感じ

批判したくなるサポーターの

気持ちもわかります。

今後のプレーや移籍に影響がなければいいですが…

今後の香川真司選手の

活躍を期待しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

香川真司の年俸が減った訳は?海外の評価や移籍の可能性についても
今年も香川真司選手の活躍が止まりませんね。 所属しているドルトムントでは 『Kagawa』フィーバーを巻き起こした2010-...

良ければ他の記事もどうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です